タブレットの動画視聴環境、再生に必要な通信速度、通信量は?

タブレットを購入したら、たくさん動画を見るぞと息巻いている人もいると思います。たくさん動画を見るには快適な視聴環境を整えることが必要です。

タブレットでの動画視聴方法の確認

タブレットでは、Webブラウザでも動画を見られますが、たいていの動画はアプリで視聴するのが便利です。動画は無料、有料のものがあります。

無料

Youtubeなどのユーザー参加型のコンテンツで、ユーザー投稿のものなど無料視聴できる動画もたくさんあります。商業映像でも、Gyao!のようにお金を支払う代わりに、広告が配信されるタイプのものも無料で視聴できることもあります。

有料

NETFLIX、Huluなどのように、配信するコンテンツのほとんどが有料のものもあります。これらの利用には決済情報の入力が必要です。

動画視聴に適したタブレット

タブレットの購入自体もまだこれからというときは、ディスプレイのアスペクト比に注意するとよりよいです。タブレットのディスプレイの縦横の比は、4:3か16:10のどちらかのものが多いのですが、動画視聴なら16:10の方が向いています。

タブレットでの動画視聴に必要なネット環境

タブレットの画面サイズは、ノートパソコンなどに比べれば小さいものの、スマホよりは大きなサイズです。大画面で動画視聴する分、画質の粗さが目立ちやすく、スマホよりも高画質の映像を視聴できる環境を用意するのが望ましいです。

動画視聴に必要な通信速度

HD画質の映像再生には3Mbps程度の通信速度を得られればほぼ問題はなく、何十Mbpsも必要なわけではありません。逆に一般的な格安SIMの制限後の速度である200Kbpsでは、再生開始されないか、されたとしても映像が荒すぎるので視聴に耐えうる品質ではありません。

そのため、動画視聴においては通信速度への要求はそこまで高くないものの、通信速度制限された状態での視聴は望めず、ある程度の通信量を確保しておくことをおすすめします。

動画視聴で消費する通信量

動画視聴は様々なWebサービスの中でも通信量の消費が大きいものの代表例として挙がります。ある程度の通信速度で長時間利用するものですので、それなりの通信量になってしまうのは仕方ありません。

30分番組で300MB~400MBが目安

NETFLIXで30分番組(厳密には25分くらい)のものを3本ほどダウンロードを試してみると、ひとつの番組で365MB、279MB、321MBでした。なので、300MB~400MBを目安として考えればよいのではないかと思います。

ただし、ストリーミング再生で試してみた結果では、200MBにも満たないこともあります。モバイル端末の再生では、通信速度に応じて画質が変更される仕様となっているものがあるので、ストリーミング再生なら通信環境によって通信量は少なくなる可能性があります。ただ、これからネット環境を用意するのであれば余裕のある通信量にしておくのが望ましいと思います。

タブレットとスマホのネット環境の違い

繰り返しになりますが、タブレットはスマホよりも画面サイズが大きいので、ネット環境選びではその違いを意識して選ぶことになります。特に注意が必要なモバイル回線は、格安SIMです。現在、格安SIMは格安スマホ向けの用途を主軸に考えられている印象を受けます。

公式サイトの通信量の目安はスマホ向け

格安SIMの公式サイトでは、どのくらいの通信量でどんなことができるのかという目安を提示しているところもあります。ですが、スマホ向けを主軸においているので、スマホでの通信量の目安になりがちです。タブレットでの動画視聴については、目安よりも多めに考えておいた方がよいと思います。

BIGLOBE SIMのエンタメフリーの注意

BIGLOBE SIMのエンタメフリーオプションでは、YouTubeなど一部のサービス利用で消費する通信量を速度制限の対象となる通信量から外せます。たくさん動画視聴したい人にとっては魅力的なプランですが、タブレットには向かない仕様になっています。エンタメフリーオプションがタブレットで無効になるわけではありませんが、タブレットの大画面で快適な視聴を行えるかは怪しいといったところです。

もちろん動画再生自体は格安SIMでもできる

上のような話をすると、格安SIMはタブレットで動画視聴するのには向かないかのように勘違いされてしまうかもしれませんが、格安SIMでの動画再生に問題があるわけではありません。格安SIMはスマホ向けの説明になりがちなので、気を付けないといけないところもあるといった程度の話です。

タブレットPC選びに挑戦
タブレットの購入経験をもとに基本的な選び方を紹介しています。
タブレットの使い方・活用
タブレットの購入を迷っている人向けに、タブレットでどんなことができるのかを紹介しています。

ペンタブ選びに挑戦
ペンタブレットの購入経験をもとに基本的な選び方を紹介しています。

このページの先頭へ